ヘルペスの感染経路はどのようなものか

ヘルペスは単純ヘルペスウイルスに感染することで水ぶくれなどの症状を起こす感染症で、治るまでの過程で痛みを伴うため、できれば感染を避けたいものです。
ここでは、一般的によく知られている口唇と性器にできるヘルペスの感染経路にはどのようなものがあるのか見ていきましょう。

口唇ヘルペスの原因は接触感染が基本的であるため、ウイルスを持った状態の人と接触することで感染します。
特に親子や夫婦、恋人同士などの近しい間柄で感染が多く見られ、キスや頬ずりなどの患部接触は厳禁です。
さらに、このウイルスの感染力は高く、発症している人の使用した食器類やタオルなどからも感染する可能性があるため、そういったものを共用するのも避けたほうが無難です。
また、患部を触れた後に自分の体を触ることで、自分自身に感染部位を広げてしまうこともあるため注意が必要です。

ベッドインしてる男女

性器ヘルペスの最初の感染経路としては主に性行為によるものです。最初と区切ったのは、一度感染してしまうと治療後に体調などの変化によって再発することがあるためです。
単純ヘルペスウイルスには1型と2型が存在し、1型は口唇、2型は性器と分類されていたこともあります。
オーラルセックスが一般的となった現在ではその分類も曖昧になり、性器にできたヘルペスへの接触が感染経路とは言い切ることはできなくなっています。
また、性病の多くを防ぐことができるコンドームを使用していても、その部分以外にウイルスが潜んでいた場合には感染してしまいます。
現状では感染者との性行為に及ばない、患部を触らないなどの意識を高めることによる対策をする以外に方法はありません。

それぞれのヘルペスに感染者の中には自覚症状がない人もいるため、不特定多数との接触もできるだけ避けたほうが賢明です。

バルトレックスはヘルペスウィルスを撃退する

性器ヘルペスや口唇ヘルペスの治療に用いられるバルトレックスは、ヘルペスウイルスに働きかけることで効果を発揮します。
バルトレックスの成分はバラシクロビルです。
ヘルペスにはこのバラシクロビルが効くと言われています。
しかし正確に言うと、バルトレックス(バラシクロビル)はヘルペスウイルスを撃退しているわけではありません。
現在の先端医学をもってしても、今のところヘルペスウイルスを死滅させることができる薬は開発されておらず、バルトレックス(バラシクロビル)もウイルスの壊滅ではなく、増殖を抑えることに主眼が置かれているのです。

バルトレックスの効果はあくまでもウイルスの増殖を抑えることだとすると、当然ながらウイルスが爆発的に増殖する前に薬を飲むことが大前提となります。
ウイルスそのものを撃退するわけではないので、増殖してしまってからでは劇的な治療効果を期待することが難しいのです。
少なくとも症状を感じてから24時間以内には服用することが必要になります。
あまりに時間が経過するとバルトレックスをもってしても早期の改善が困難ですので、できる限り早い段階でバルトレックスを服用することを心がけましょう。
また、似たような薬としてゾビラックスというものもあります。
安全性が高く、副作用も出にくいという特徴もあるのでゾビラックスの効果も知っておくといいでしょう。

バルトレックス

もっとも病院は診察時間が決まっているので、場合によっては早期のバルトレックスの服用が叶わないことも予想されます。
そこでそのような事態に備える方法としては、バルトレックスの通販サイトの利用を挙げることができます。
比較的簡単な手続きで薬を購入できるこのようなサイトを利用すれば、バルトレックスも常備しておくことができるので、症状が出てもすぐに服用することができます。
ただしこのような通販サイトの中には悪質な業者の存在も報告されていますので注意が必要です。
また薬には必ず副作用がありますので、既往症があって薬を飲んでいる人やアレルギー体質の人も要注意です。
はじめは医療機関を受診して専門医の診断を仰いでからにしたほうが無難でしょう。

検査キットを使って性病かどうか判断しよう!

大人になるといろいろな機会に性交をすることが増えてきます。
男性の場合には風俗に通うことが趣味の人もいるでしょう。
そんな人たちが一番注意しなければならない病気が性病です。
いろいろな種類の性病がありますが、その症状や内容を知っている人は少ないでしょう。
性病の代表的なものとしてはヘルペスや淋病、梅毒、クラミジアといったものがあります。
また、男性だけでなく女性でも性病にかかる人は少なくありません。
一般的には男性よりも女性は症状が出ることが少なく、症状がでてもかゆみが軽度であったり、痛みが少ないことが多いと言われています。

しかし、軽度といっても性病は病気なので治療をすることが大切です。
もしも疑わしいと思ったら医療機関へ行きましょう。
男性はそれほど気にしない人が多いですが、女性の場合にはお医者さんにみせるのは恥ずかしい人もいるでしょう。
そんなひとは、性病の検査キットを入手すると良いでしょう。
検査キットに関しては通販で購入することができます。
検査そのものは検査キットを医療機関へ送付し行ってくれます。

検査キット

病院にいく時間がない人や医師にみせるのも恥ずかしい人は検査キットを上手に活用しましょう。
匿名で送ることができるので、プライバシーもしっかりと守られます。
検査キットでの検査内容としては、主要な性病を検査することができます。
検査をする項目によって購入するキットが異なるので注意しましょう。

検査する方法としては、血液を採取するものや尿を採取するものなど、検査したい性病によって違ってきます。
やり方は動画で公開されていたり、公式ホームページに記載されているので心配ありません。
検査の結果については、最短で翌日に知らせてくれるものもあります。
性病にかかっているか心配な人は、まずは検査キットの購入をしてみるといいでしょう。